小笠原諸島父島、母島の釣り・フィッシング情報

小笠原諸島父島、母島の釣り・フィッシング総合情報

海釣り,フィッシングの写真
小笠原の釣り
  1. 小笠原の釣り・フィッシングについて
  2. 小笠原の海を楽しむためのルール
  3. 小笠原諸島母島の釣り・船情報
  4. 小笠原諸島父島の釣り・船情報

小笠原の釣り・フィッシングについて

小笠原諸島は、魚釣り天国! 港の桟橋や岩場での磯釣りから素潜りで魚を釣る泳ぎ釣り、船をチャーターして疑似餌(ルアー)を用いたジギングなどの船釣りまで、1年中楽しめます。魚の種類も豊富で、カンパチ、磯マグロ、キハダマグロ、ロウニンアジ、石垣鯛、アカハタ、アオリイカなどが人気です。また、小笠原の海を楽しむためのルールがありますので、ご確認ください。

小笠原の海を楽しむためのルール:東京都

(1)使用できる漁具・漁法

遊漁者の方々は、次の漁具・漁法以外で水産動植物をとることはできません。

  1. 竿釣及び手釣 (トローリング、まき餌釣りはできません)
  2. たも網及びさ手網
  3. 投網(船を使用しないもの)
  4. やす及びは具(水中銃の使用はできません)
  5. 歩行徒手採捕

(2)禁止事項

次のような遊びは禁止されています。

  • スキューバ等の潜水器を使用して水産動植物をとること
  • 爆発物や有害物を使用して水産動植物をとること
  • 集魚灯を使用して水産動植物をとること
  • 以下の生物は、漁業権の侵害になるのでとれません
    ハチジョウダカラ・ホシダカラ・ウミウサギ・ホラガイ・タケノコガイ・マルサザエ・ミツカドパイプウニ・シラヒゲウニ・シャコガイ・スイジガイ・クモガイ・イセエビ・セミエビ

採捕の制限と禁止

次の水産動物は、東京都漁業調整規則により、遊漁者や漁業者などを問わず、採捕が制限または禁止されています。

種類 とってはいけない期間 とってはいけない大きさ
アサヒガニ 7月1日~7月31日
ヒロセガイ
(ギンタカハマ)
10月1日~翌年3月31日殻高5cm以下
マルサザエ 7月1日~8月31日殻高5cm以下
ミツカドパイプウニ 7月1日~8月31日殻長6cm以下
ウミガメ とることはできません
造礁サンゴ類 とることはできません

(3)禁止区域

父島および母島の周辺海域には海域公園が設定されている場所があります。この海域では、水生生物保護のためほとんどの動植物の採捕が禁止されています。また、サンゴを傷つけるなど、地形の改変も禁止されています。


詳しくは⇒小笠原支庁のHP

小笠原諸島母島の釣り・船情報

遊漁船「秀洋丸」

秀洋丸
遊漁船「秀洋丸」

小笠原の遊魚船では最大、そして最速の船。経験豊富な船長が、お客様のご要望にお応えして、余裕の釣りをお楽しみいただけます。

  • 磯釣り
    石鯛、石垣鯛釣りの付け餌用の生ウニは自由にお使いいただけます。(※ウニガラ、コマセは別料金となります。)
  • 船釣り
    カンパチ、磯マグロ、キハダ、GT、カッポレ、各種ハタ類釣りの生餌使い放題。
  • チャーター
    1日チャーター代 100,000円~父島お迎えなどによって違ってきます。餌付き。

※対象魚種:カンパチ、イソマグロ、キハダマグロ、ハタ類、 ロウニンアジ、イシガキダイなど


詳細は⇒遊漁船「秀洋丸」のHP

小笠原諸島父島の釣り・船情報

ポコ・フィッシング・スタジオ

ポコ・フィッシング・スタジオ
ポコ・フィッシング・スタジオ

ポコフィッシングスタジオは小笠原でのルアーフィッシングを専門とするフィッシングガイド。

ツアーの種類 参考料金
3時間コース 50,000円(税別)
6時間コース 100,000円(税別)
  • ポコフィッシングスタジオ
  • 住所:東京都小笠原村父島字奥村
  • TEL:04998-2-7777
  • FAX:04998-2-7777
  • HP:http://www.d9.dion.ne.jp/~poco/

びっくり仰天丸

磯釣り・船釣りをご案内します。特に、石垣鯛、ジギングに人気があります。

ツアーの種類 参考料金
父島チャーター 半日 60,000円(税別)
父島チャーター 1日 80,000円(税別)

アイッパラII号

初心者でも釣れる、南国の船釣り。チャーターすれば、南島など父島列島遊覧やイルカ・クジラウォッチングなどとの組み合わせもできます。

ツアーの種類 参考料金
父島チャーター 半日 6名様まで 55,000円(税込)
父島チャーター 半日 7~13名様 65,000円(税込)

LITTLE GEORGE

小笠原生まれのちっちゃいジョージがでっかい海のフィッシングガイドをします。

ツアーの種類 参考料金
チャーター 1日 65,000円

※シーズン料金あり



次は⇒ジャングルガイド

© Ogasawara Channel