11/5 台風20号 小笠原諸島の西を通過

2014年11月5日

11/5 気象庁の観測によると、10/31午後3時、フィリピンの東の北緯12度30分、東経136度25分において、熱帯低気圧が台風第20号に変わり、11/6午前6時には父島の西北西約270キロの北緯28度05分、東経139度40分を中心とする半径90キロの円内に達する見込みです。中心の気圧は965ヘクトパスカル中心付近の最大風速は35m/s、最大瞬間風速は50m/sが予想、小笠原諸島で25m/sと予想され、最大瞬間風速は35m/sに達する見込み。
この投稿の続きを読む »



9/26 台風17号で、9/27東京発おがさわら丸は9/30に変更

2014年9月26日

2014/09/26 10時発表 台風17号による海上不良が予想されるため、小笠原諸島父島の定期船おがさわら丸は、運航予定変更。

  • 東京発 [変更前] 9/27 10:00 ⇒ [変更後] 9/30 10:00

※父島発 10/1 14:00 は変更なし
※ははじま丸 9/27,28欠航 | 9/29,10/1臨時便追加
この投稿の続きを読む »

9/24 台風17号 小笠原諸島へ

2014年9月24日

9/24 気象庁の観測によると、9/24午後9時、日本の南東の南鳥島近海で、熱帯低気圧が台風17号に変わり、週末にかけて発達しながら小笠原諸島に近づくと予想。28日にかけての中心気圧は975hPa、最大風速は、小笠原諸島で30m/sと予想され、最大瞬間風速は40m/sに達する見込み。
この投稿の続きを読む »

9/7 台風14号発生

2014年9月7日

9/7 気象庁の観測によると、奄美大島の南約140kmにおいて、熱帯低気圧が台風第14号になり、伊豆諸島に近づく見込み。9日にかけての最大風速は、小笠原諸島で15mと予想され、最大瞬間風速は25~35mに達する見込み。

※9/9 ははじま丸 欠航
この投稿の続きを読む »

国土交通省平成27年度概算要求に「おがさわら丸」代替新造

2014年8月28日

国土交通省・国土政策局が平成27年度予算の概算要求に小笠原諸島振興開発事業費補助として、交通アクセス改善のため、本土と小笠原を結ぶ唯一の定期交通手段である「おがさわら丸」の代替船整備及び代替船対応の港湾整備、島民の生活環境向上のため、老朽化した浄水場の改良工事等を実施する補助を盛り込んだ。
この投稿の続きを読む »

8/28 救難情報 海上自衛隊 患者輸送 父島~硫黄島~羽田

2014年8月28日

8/28に父島在住の女性2名が、診療所を受診。診断の結果、 父島から硫黄島経由で羽田へ、羽田から高度専門医療機関へ搬送されました。
この投稿の続きを読む »

TSL解体へ

2014年8月26日

東京都心と小笠原諸島(東京都小笠原村)を約17時間で結ぶ予定だった海の新幹線「テクノスーパーライナー」(TSL)が、一度も定期航路に就かないまま解体の準備が進んでいる。
この投稿の続きを読む »

8/20 救難情報 海上自衛隊 患者輸送 父島~厚木

2014年8月20日

8/20に父島の診療所で入院加療中の男性と加療中の女性(各1名)が、父島から厚木へ、厚木から高度専門医療機関へ搬送されました。
この投稿の続きを読む »

8/19 西之島噴火で津波の可能性

2014年8月19日

東大地震研究所の前野深・助教は、西之島が噴火活動を続けると、溶岩一部が斜面崩落し、20 分弱で、父島に最大1mの津波が押し寄せる可能性を指摘。
この投稿の続きを読む »

8/17 救難情報 海上自衛隊 患者輸送 父島~硫黄島~羽田

2014年8月17日

8/17に父島在住の女性が、父島の診療所で受診。診断の結果、父島から硫黄島経由で羽田へ、羽田から高度専門医療機関へ搬送されました。
この投稿の続きを読む »