9/18 津波0.3m観測 小笠原諸島父島二見港 チリ中部沖地震

2015 年 9 月 18 日 in ニュース
  • 9/18 18:45 小笠原海運の発表によると、おがさわら丸は、18時10分に東京港竹芝桟橋へ入港。

  • 9/18 17:15 小笠原海運の発表によると、津波注意報の為、入港時間未定だったおがさわら丸は、18時10分に東京港竹芝桟橋へ入港する予定。

  • 9/18 16:40 気象庁は、津波注意報を解除。

  • 9/18 15:30東京着予定のおがさわら丸は、チリ沖地震による津波注意報の為、東京港竹芝桟橋への入港時間は未定

  • 9/18 08:57 小笠原諸島父島二見港にて、これまでの最大波0.3mの津波観測。(第1波識別不能)

  • 9/18 気象庁は、9月18日03時、津波注意報を発表。(北海道太平洋沿岸、青森県日本海沿岸、東北地方太平洋沿岸、関東地方、伊豆・小笠原諸島、東海地方、近畿四国太平洋沿岸、鹿児島県、九州地方東部、沖縄県地方)。9月17日17時54分頃、チリ中部沖にて発生したM8.3の地震による津波。

小笠原諸島の地震発生時 リアルタイム地震情報

おがさわら丸の運航について

詳しくは、小笠原海運のホームページにてご確認ください。

9月18日おがさわら丸東京港竹芝桟橋入港について(18:45更新)

本日東京港竹芝桟橋へ18時10分入港致しました。

9月18日おがさわら丸東京港竹芝桟橋入港について(17:15更新)

チリ沖地震による津波注意報の為、本日東京港竹芝桟橋への入港時間は18時10分を予定

9月18日おがさわら丸東京港竹芝桟橋入港について

チリ沖地震による津波注意報の為、本日東京港竹芝桟橋への入港時間は未定です。
現在、海上状況を確認中

9月18日16:30 おがさわら丸 東京湾内に停泊中

ogamaru20150918s

おがさわら丸の現在位置ライブ情報(マップ)

関連情報

津波情報

気象庁 津波情報より(平成27年 9月18日 発表)

  • choi20150918s
    9/18 潮位偏差
    気象庁

父島二見港での津波の観測値 ( 父島潮位観測データ 父島気象観測所 )

津波注意報 平成27年9月18日03時00分 気象庁発表

* 見出し *
津波注意報を発表しました。

 北海道太平洋沿岸、青森県日本海沿岸、東北地方太平洋沿岸、関東地方、
 伊豆・小笠原諸島、東海地方、近畿四国太平洋沿岸、鹿児島県、
 九州地方東部、沖縄県地方

* 本文 *
津波注意報を発表した沿岸は次のとおりです。

<津波注意報>
 北海道太平洋沿岸東部、北海道太平洋沿岸中部、北海道太平洋沿岸西部、
 青森県日本海沿岸、青森県太平洋沿岸、岩手県、宮城県、福島県、
 茨城県、千葉県九十九里・外房、千葉県内房、東京湾内湾、伊豆諸島、
 小笠原諸島、相模湾・三浦半島、静岡県、愛知県外海、伊勢・三河湾、
 三重県南部、和歌山県、徳島県、愛媛県宇和海沿岸、高知県、
 大分県瀬戸内海沿岸、大分県豊後水道沿岸、宮崎県、鹿児島県東部、
 種子島・屋久島地方、奄美群島・トカラ列島、鹿児島県西部、
 沖縄本島地方、大東島地方、宮古島・八重山地方

* 解説 *
<津波注意報>

海の中や海岸付近は危険です。
海の中にいる人はただちに海から上がって、海岸から離れてください。
潮の流れが速い状態が続きますので、注意報が解除されるまで海に入ったり
海岸に近づいたりしないようにしてください。

<津波予報(若干の海面変動)>
若干の海面変動が予想されますが、被害の心配はありません。

* 震源要素の速報 *
[震源、規模]

きのう17日07時54分頃地震がありました。
震源地は、南米西部(南緯31.5度、西経 72.0度)で、地震の規模
(マグニチュード)は8.3と推定されます。


関連リンク

© Ogasawara Channel