3/27 おがさわら丸・ははじま丸の代替新造船 平成28年7月就航予定

2015 年 3 月 27 日 in ニュース, 小笠原海運

おがさわら丸・ははじま丸の代替新造船情報

小笠原海運(株)の3/27発表によると、おがさわら丸と ははじま丸の代替新造船は、大型化・高速化・快適性の向上・バリアフリーの充実をコンセプトとし、2016年7月の就航に向け建造に着手。


詳しくは、小笠原海運のホームページにてご確認ください。

おがさわら丸と ははじま丸の代替新造船について

新造船おがさわら丸の概要

  • 船舶の種類 貨客船
  • 就航時期 平成28年7月
  • 造船所 三菱重工業(株) 下関造船所
  • 就航航路 東京~小笠原父島(距離約1,000㎞)
  • 総トン数 約11,000トン(現在 6,700トン)
  • 航海時間 約24時間(現在 25.5時間)
  • 旅客定員 892名(現在 769名)

新造船ははじま丸の概要

  • 船舶の種類 貨客船
  • 就航時期 平成28年7月
  • 造船所 株式会社渡辺造船所(長崎市)
  • 就航航路 小笠原父島~母島(距離約60km)
  • 総トン数 499トン(現在 490トン)
  • 航海時間 2時間(現在 2時間10分)
  • 旅客定員 200名(現在 168名)

詳しくは⇒小笠原海運のホームページ


関連リンク

© Ogasawara Channel