小笠原諸島の天気予報と台風情報(気候・地震・津波)

小笠原の災害時用リンク:気象庁リアルタイム情報

現在の天気とひまわり画像

  • ひまわり画像
    ひまわり画像
    ひまわり画像日時
  • 東南アジア画像
    東南アジア画像
    東南アジア画像日時
  • 水蒸気画像
    水蒸気画像日時
    水蒸気画像

提供:高知大学気象情報頁



小笠原諸島の気象情報の総合リンク集

天気予報

天気図

海の状況

気象衛星ひまわり画像

アメダス [父島気象観測所データ:気温・降水量・風向・風速・日照時間・湿度・気圧]

台風情報

台風資料

津波情報

地震情報

地磁気情報

紫外線情報

過去の気象データ

父島・母島のライブカメラ/リアルタイム映像

小笠原諸島 台風情報 (2006年の台風状況)

台風18号 (2006/10/15)

台風18号 小笠原通過
台風18号 小笠原通過
10/15提供:スタジオもののふ!

今朝8時頃の父島の様子です。前回ほどの大きな被害は出ていないようですが、それでも風が強く、雨も大量に降ったので、いたるところに大きな水たまりが出来ていました。また明日から後片付けです。いい加減うんざりですね。

台風18号(2006年10月15日)小笠原諸島父島の被害状況


台風14号の爪痕 (2006/9/23)

台風14号 小笠原通過
台風14号 小笠原通過
9/23提供:スタジオもののふ!

恐怖の一夜でした。真夜中に雨戸が飛ぶなどして久しぶりに肝を冷やしました。島中のいたるところで被害が出ているようです。

台風14号(2006年9月22日~23日)小笠原諸島父島の被害状況


小笠原諸島 台風情報 (2004年の台風状況)

4/13 台風1号の影響により、4/14(水)10時東京発のおがさわら丸は、4/15(木)10時東京発に変更予定。なお、今後台風の進路により出港時間が変更になる場合もあり、4/15(木)東京発便の就航については、4/14(水)正午に決定予定。


小笠原諸島 台風情報 (2003年の台風状況)

12月1日(月) 台風21号 小笠原接近(2003/12/1)

台風21号
台風21号
12/1午後 提供:スタジオもののふ!

暴風雨の父島、各地の午後の様子です。

動画

台風21号 小笠原接近
台風21号
12/1午前 提供:スタジオもののふ!

父島二見湾の午前中の様子です。

動画


9月29日(月) 台風16号 被害状況(2003/09/29)

台風16号 被害状況
台風16号
9/29提供:スタジオもののふ!

村役場と郵便局の前の交差点が洪水になり、農業センターのプレハブの建物が半半壊、倒木による交通の影響など、島のいたるところで台風16号の被害が出ております。

台風16号 被害状況
提供:スタジオもののふ!

農業センターの鉄橋のそばで、ベンガルボダイジュの大木の一部が崩れ落ちたもののようです。

車はもちろん、人も通れないくらいに道路一杯に倒れていました。

台風16号 被害状況
提供:スタジオもののふ!

清瀬の信号機の停電の様子。

自販機も倒れてしまいました。

台風16号 被害状況
提供:スタジオもののふ!

台風のピーク時、港付近は強風に煽られた波しぶきで、視界が10メートルくらいになっていました。

(スタジオもののふ!撮影の映像はTBS系列でオンエアされております。)

台風16号 通過後
小笠原諸島,父島
9/29 提供:Y

19:00現在、台風16号の影響はすくなくなってきておりますが、いまなお、強い風と雨が続いております。

台風16号 被害状況
小笠原諸島,父島
9/29 提供:Y

植木鉢などが倒れています。

台風16号 小笠原接近
提供:グレース・オーシャンツアー

8:30現在、台風16号の暴風圏内に入った模様。父島は雨・風が強くなっています。

ヤシの木も、強風で倒れそうなくらいしなっています。


9月28日(日) 台風16号 接近(2003/09/28)

カツオドリ
青灯台岸壁 カツオドリ
9/28提供:スタジオもののふ!

青灯台岸壁に台風の状況を見に行ったら、カツオドリがいました。口バシの部分が青いのでオスです。足に識別用の赤いしるしを付けていました。

間もなくして青灯台岸壁は閉鎖されました。

扇浦海岸
扇浦海岸
提供:グレース・オーシャンツアー

14:00現在、台風16号の影響はなく、小笠原は曇り空で時おり雨が降る程度です。

海もとても、静かです。

台風養生
台風養生
9/28 提供:Y

台風の被害に備えて、窓ガラスなどは、板などでふさいで割れるのを防いでいます。


5月24日(土) 台風3号 通過(2003/05/24)

台風3号
釣浜海岸
5/24 10:00

台風の影響で小笠原には高い波が来ています。


小笠原諸島 台風情報 (2002年の台風状況)

台風25号 (2002/11/25)


台風13号の影響 (2002/8/17 13:00現在)

台風13号は、すでに父島を通り過ぎた模様。朝8:30に避難所は、解除されました。

台風情報 - 小笠原
台風情報 – 小笠原(8/17 13:00)

8月17日(土曜日)

台風13号の過ぎ去った後の、大村海岸です。残り波で、サーフィンをしている人たちがいます。

19日のおがさわら丸の出航も台風13号の影響により、出航が危ぶまれています。今後の情報にご注意ください。

交通情報(2002/8/18)

・ははじま丸、8月18日7:30父島出航便…欠航
・おがさわら丸 8/16(10:00)東京発…欠航
・夜明け道路(都道) 8/16~…通行止め
・三日月線・宮之浜線・コペペ線(村道) 8/16~…通行止め
・二見桟橋、青灯台岸壁…閉鎖

避難所(2002/8/18)

・父島…奥村福祉センター・扇浦交流センター・小笠原高校
・母島…母島支所


台風11号の影響なし。(2002/7/26)


台風9号の影響と被害報告 (2002/7/25 20:20)

台風9号:中心の気圧 970[hPa] 中心付近の最大風速 30 [m/sec]
(気象庁の発表より)

夕方には、鳥たちが戻ってきましたね。元気よく鳴いています。
風はまだ強いのですが、涼しい感じに変わりました。
停電中は、電話もかけられないし、電動式の水道のポンプも止まってしまい、トイレにも困りましたね。

交通情報(2002/7/22 台風9号の時)

・おがさわら丸 7/22(10:00)東京発…欠航
・ははじま丸 7/23,24,25…欠航
・村営バス 7/23 13:00~7/24中…運休
・夜明け道路(都道) 7/23 18:00~7/26…通行止め
・大根線・三日月線(村道) 7/23 18:00~…通行止め

避難所(2002/7/22 台風9号の時)

・父島…奥村福祉センターと扇浦交流センター
・母島…母島支所

台風9号の状況レポート

台風情報 - 小笠原
台風情報 – 小笠原1(7/25 12:00)

台風一過(台風9号の時)

澄み渡る空。
海では、久しぶりの波を楽しむサーファーと、おがさわら丸の欠航で帰るに帰れなかった旅行者が海水浴を楽しんでいます。
でも、台風の高波で海岸にはいろんな物が流れ着き、ゴミだらけ・・。ここやしも流れついてますね。
とりあえず、おがさわら丸は、26日に東京を出航する予定なので、旅行を楽しみにしていた人は、よかったですね♪

台風情報 - 小笠原1
台風情報 – 小笠原1(7/24 15:00)

「ガーデン」の庭先。
目印の大きなやしの木のやしの実や葉もほとんど落ちてしまいました。

これで、ココナッツジュースでも飲みますか・・。

台風情報 - 小笠原2
台風情報 – 小笠原2(7/24 15:00)

根こそぎ飛ばされてしまった木々。

台風情報 - 小笠原3
台風情報 – 小笠原3(7/24 15:00)

大神山公園。

大きな木の枝がごっそり折れ落ちています。

台風情報 - 小笠原4
台風情報 – 小笠原4(7/24 15:00)

東町メインストリート。

街路樹として植えられている木々の枝は折れてしまっています。

台風情報 - 小笠原5
台風情報 – 小笠原5(7/24 12:30)

父島大村海岸。

高い波が出ています。

台風情報 - 小笠原6
台風情報 – 小笠原6(7/24 12:30)

父島大村海岸。

台風通過後の高い波が、二見湾内まで入り込んでいます。普段は波の立たない、大村海岸で、サーフィンをしている人が大勢います。

台風情報 - 小笠原7
台風情報 – 小笠原7(7/23 21:00)

激しい突風のため、屋外には出ることはできません。

パパイヤの木が大きくしなっています。

台風情報 - 小笠原8
台風情報 – 小笠原8(7/23 17:30)

父島、大村海岸の様子。

大潮のため水位が上がってきています。満潮の18時には水位が115cmになる予定。

いまのところ二見湾内では波は、出ていません。

台風情報 - 小笠原9
台風情報 – 小笠原9(7/23 17:30)

父島にきていた海上自衛隊85号艇、父島と母島を結ぶ定期船「ははじま丸」も台風を避け、本州の方へ避難しております。
よって、ははじま丸は、7/24,25と欠航する予定です。

船着場からはプレジャーボートも避難し、空っぽでまったく人気がありません。

台風情報 - 小笠原10
台風情報 – 小笠原10(7/23 17:30)

小笠原村役場前のメインストリート

午後17時ごろから降り始めた雨で、濡れてきています。

台風情報 - 小笠原11
台風情報 – 小笠原11(7/23 17:30)

台風養生の様子。

飲食店「海遊」の一面のガラスには、ベニア板で完全に囲まれ、窓ガラスなど、被害が出そうなところは、補強されています。

夕方には、鳥たちが戻ってきましたね。元気よく鳴いています。
風はまだ強いのですが、涼しい感じに変わりました。
停電中は、電話もかけられないし、電動式の水道のポンプも止まってしまい、トイレにも困りましたね。(24日18:50)

台風の影響で、農家に大きな被害が出ています。
パパイヤ、バナナ、ブンタンの実、パッションフルーツなどほぼ全滅の模様。
東町の小祝商店は午後から営業を開始しました。
町中は、台風後の片付けで大忙しです。
過去に大きな被害を受けている小笠原島民にとっては、予想ほどの大きな被害はなく、少しほっとしているところですが、今後の台風11号の動きが気になりますね。(24日17:50)

7/24 明け方から、父島清瀬、奥村、扇浦など広範囲に
停電・電話不通
 7:40ごろから、父島西町、宮之浜地区停電・電話不通
 9:00ごろ一時復旧したが再度全域で停電・電話不通
 10:00ごろから停電・電話の全面復旧。
避難所は、7/24 12時に開放されました。
現在は、雨も止み、強い風が吹いています。(24日13:30)

寝ちゃいました・・。03:30ごろ轟音により起こされましたが。どどどど・・・!!ごおおおおおお!!!風の音ではなく、空気が軋んでいます。家はそんなに揺れませんが、外では何かが飛んでいるのか落ちてるいるか、時々物音がします。まだ窓は割れていません・・。(24日4:30)

ドアを開けると体ごと持っていかれそうです。道端には、2m以上の枝が折れて落ちています。カヨワイ観葉植物などは、もうしなだれて、べったりしています。道路は、すでに水が流れはじめています。もうすぐ川のようになってしまうのでしょうか。と、0:25に一瞬停電。パソコン飛びました・・・。(24日0:30)

さぁ、強い風と雨が始まりましたよ。これからが本番ですね。なんだかワクワク?してきますね♪(24日0:20)

雨、風が止みました。気持ち悪いぐらい静かです。この後どうなるのでしょうか。不安がつのります。(23日23:40)

雨が止んでいます。風は生ぬるく、強いまま。屋外は、民家の台風養生で窓ガラスを塞いでいるため、室内からもれる光がなく、いつになく暗い町中になっています。それでも、雨が止んでいるためか、数人が屋外に出てきています。しばらくは不安定な気象状況が続きそうです。また、普段屋外で飼われている猫や犬などは、室内や車の中などに避難しています。(23日23:20)

屋外では、若干の被害が出ている模様。(23日22:30)

19:30ごろ父島は、強風域に入った模様。ときより暴風雨が吹き荒れています。デイゴの巨木もうねっていて、パパイヤの木も折れそうです。もう外には出られない感じです。(23日20:30)

母島での避難所は、母島支所になっています。
空がだんだん暗くなりはじめてきました。町の中にいた鳥たちが山の方へ飛んでいきます。(23日16:50)

台風9号により、夜明け道路(都道)、大根線・三日月線(村道)が午後6時より通行止めとなります。近海のタンカー(礼文丸)、漁船など父島に避難接岸をはじめています。しかし、午後15時現在では、雨の降りそうな様子はなく、雲の間から少し晴れ間を覗かせています。(23日15:50)

台風9号により、村営バスは、午後1時~明日中運休の予定。
海上は、大潮のため満潮の夜18時には水位が115cmまで上がり、波の高さは、12mまで達する模様。危険区域の方は、避難所として奥村福祉センターと扇浦交流センターが用意されています。台風9号は、中心の気圧 940 [hPa]、中心付近の最大風速 45 [m/sec] であり、今夜から明け方にかけて、小笠原諸島に最接近するという予想がでています。父島の様子は、早朝に小雨が降った程度で、午後14時現在は、グレー色の空で風が強くなってきています。村民は、台風養生を済ませ万全の準備を整えており、町のお店は、まだオープンしていますが人気がなく、旅行客も海や山へ遊びに行くこともできず、民宿で待機している状況です。(23日14:50)

おがさわら丸が、台風9号の影響により、23日東京発の船便が欠航の予定。詳しくは、小笠原海運にお問い合わせ下さい。
(22日15:20)



日出日入・月出月入・潮時表

© Ogasawara Channel