5/21 おがさわら丸 船内レストラン営業時間変更 新型コロナ影響

2020 年 5 月 21 日 in ニュース, 小笠原海運
  • 5/21 小笠原海運(株)の発表によると、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、当面の間、船内レストラン営業時間を変更。

おがさわら丸 運航情報

詳しくは、小笠原海運のホームページにてご確認ください。

【船内レストラン営業時間変更のお知らせ】5/21発表

《東京発》
昼食 11:15〜13:30(ラストオーダー13:00)
夕食 17:30〜20:00(ラストオーダー19:30)
朝食 7:00〜8:30(ラストオーダー8:00)

《父島発》
夕食 17:30〜20:00(ラストオーダー19:30)
朝食 7:00〜8:30(ラストオーダー8:00)
昼食 11:30〜13:30(ラストオーダー13:00)

※なお、ご夕食時のアルコール提供は、19:00までとさせて頂きます。

おがさわら丸船内での取り組み

■常に外気を取り入れ、船内の空気の入れ替えを行っております。
■アルコール消毒液を設置しておりますので、ご利用ください。
■清掃時、船内客室のドアノブ・テーブルのアルコール消毒を実施しております。
■船内乗組員はマスクを着用し、接客させて頂いております。
■空席のある便においては、極力他のお客様同士のお席の間隔を開けるよう、調整しております。
■『レストランChichi-jima』については、夜間閉鎖とさせて頂いております。上記営業時間のみ、ご利用頂けます。

■『展望ラウンジHaha-jima』については、当面の間、営業中止とさせて頂いております。
■4月・5月・6月の各種船内イベント(インフォメーションブースでの観光案内、レストランでのレクチャー、外部デッキでの解説)は中止とさせて頂きます。


参考リンク

© Ogasawara Channel